DMG MORI のお客様向けジャーナル

TECHNOLOGY CYCLES

DMG MORI 独自のテクノロジーサイクル プログラミングの効率化を図り、加工工程の安全性を最大限に 高めるソリューション

見積依頼

対話形式でのパラメータ入力により、複雑な加工でも簡単かつ短時間で加工プログラムを作成可能

  • あらかじめ設定された入力画面への対話形式でのパラメータ入力
  • CAD / CAM システムを使用せずに、複雑形状のねじやギヤなどを製造可能

DMG MORI Technology Cycles 製品カタログのダウンロード

download.dmgmori.com

DMG MORI テクノロジーサイクルに関する動画をご覧いただけます

機能例

1 インターポレーションターニング

主軸の回転と 2 つの直線軸の円弧運動を同期して、マシニングセンタおよび複合加工機でシール面および溝入れ加工が簡単に行えます。

  • 補間旋削により、切削工具は切刃を常に円に対して、法線方向に制御
  • ワ ーク外径・内径の加工に対応

搭載可能機種:
NVX*、NHX*、CELOS および SIEMENS 製 NC 装置を搭載したマシニングセンタ、複合加工機

*三菱電機製 NC 装置搭載機: 2017 年 7 月より順次オプションにて搭載予定 FANUC 製 NC 装置搭載機: 2017 年 10 月より順次オプションにて搭載予定

2 マルチスレッディング

ねじ山の形状、ピッチおよび角度を自由に設定でき、多条ねじの加工プログラミングをサポートします。

  • 通常のねじ切りでは対応できない、大型変速機用ねじや特殊ねじの加工
  • 開始位置をずらしながらねじ切りを行うことで、特殊な形状のねじ加工に対応

搭載可能機種:
NLX (C 軸仕様)*、CELOS および SIEMENS 製 NC 装置を搭載したターニングセンタ、複合加工機

*三菱電機製 NC 装置搭載機: 2017 年 7 月より順次オプションにて搭載予定 FANUC 製 NC 装置搭載機: 2017 年 10 月より順次オプションにて搭載予定

3 エキセントリックマシニング

主軸の回転と X / Y 軸動作を組み合わせた、偏心部のターニング / ミーリング加工プログラムを容易に作成できます。

  • 偏心部の加工を含め、1 台のターニングセンタに工程集約することが可能
  • パラメータ入力により、偏心加工プログラムを容易に作成可能

搭載可能機種:
NLX (Y 軸仕様)、CELOS および SIEMENS 製 NC 装置を搭載した Y 軸付きターニングセンタ、マシニングセンタ

4 ギヤスカイビング

ホブと比較して干渉が少なく、スパーおよびヘリカル外 / 内歯車とスプラインに適用可能な、革新的なギヤ加工方法です。

  • サイクルにより制御された同期と工具経路
  • ターニングセンタとマシニングセンタの両方で使用可能

搭載可能機種:
NLX (Y 軸仕様)、 CELOS および SIEMENS 製 NC 装置を搭載した複合加工機、5 軸加工機 (FD)